温泉旅館でウェディング!

こんにちは、Serendipityハリソンです
予報通りの雪マーク。寒い一日ですね。

今年に入り海外のお客様からのお問い合わせが多くなっています。
海外のお客様は「こんなウェディングがしたい!」というアイデアが本当に面白くて、
「あー、そういうの日本の結婚式ではないなー」といつも考えさせられます。

今でこそ、「オリジナリティ」と歌う会場が多くなってきましたが、
それでも、まだまだ規制は多いのが現状です。
特に、披露宴の時間が通常2時間半というのは、海外のウェディングではあまりなく、
披露宴からダンスパーティ、4時間から5時間、時に朝までALL!(笑)というのが普通です。

ちょうど今やり取りをしているお客様。ゲストの方はわざわざ日本にきてくれるのだから、
『畳のある部屋』で、食べて飲んで踊って、とにかく楽しい1日にしたい!と。
『畳のある部屋』というのが、「あー、なるほどー」と思ったポイントなのですが、
さらには、希望者は泊まれて、温泉も入れて、1日時間も電車も気にしないで楽しめるとベスト!!
「おーーー、なるほど、なるほど、それ凄く楽しそう!!」
話をしている時点で、私もご新婦さまもテンションが上がります(笑)

ということで、温泉旅館でのウェディングを計画している段階です。
すごく面白そうですよね!

日本の結婚式のスタイルに慣れてしまっていると、なかなか頭がフレキシブルに働かないこともあるのですが、
こうして、海外のお客様から「あ、それ面白い!!」というアイデアをいただいています。

もちろん、無理のない金額で行うことが第一条件。会場やカメラマンやヘアメイクなどウェディングを支えるスタッフのクオリティと価格も重要です。

目白庭園
ウェディングプランニングに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!
Serendipity(セレンディピティ)
ハリソン絢子
03-6670-0978
info@serendipity-flower.com

Recent Posts