国際結婚カップルの結婚式の悩みを解決

ここ数ヶ月、外国の方から日本でお式をしたいけれどどうしたら良いか?というお問い合わせが増えていると供に、
国際結婚カップルの方からのご相談も増えています。
フォトウェディング
わたしがウェディングプランナーの仕事をしようと思ったキッカケは、私とイギリス人の夫との結婚でした。
法律的な事の大変さやストレスもありますが、それ以上にイギリスと日本の「結婚式」という考え方の違いに、
それは頭が痛くなる程悩みました。
どの国籍の方と結婚される事になっても悩みやストレス(笑)は同じだと思います。
そんなカップルの方のお手伝いが出来たらと思いプランナーの仕事を始めたので、
国際結婚カップルの方からのお問い合わせはとても嬉しいのです。

我が家の場合、イギリス人夫の場合「日本の結婚式はつまらないし見せ物みたいで恥ずかしい」という大きな拒否反応があり、キリスト教徒ではないから教会での式は望まない、ましてや、日本のいわゆるチャペルでの式なんで問題外でした。
最終的に、形式的な挙式はせず、入籍をした日に自宅でパーティをし、イギリスで家族だけの披露宴パーティをしました。
ここに至るまで、文化の理解や理想、国際結婚ならではの手続きのストレス、結婚式のお金の問題など、
学ぶ事は多くありました。

最近のお問い合わせに多いのがやはり披露宴についてです。
日本の形式張った披露宴は外国人男性がパートナーの場合、拒否反応をしめす方が多いです。
お二人のお気持ちとしてはカジュアルなパーティにしたいけれど、
親御さまの希望は、「ちゃんとした形の披露宴」にして欲しい。。。
親御さまのイメージされる「ちゃんとした形の披露宴」とは、いわゆるホテルや専門式場での結婚式ですが、
国際結婚の場合、ご家族やお友達の旅費やホテル代をお二人が負担される事も多く、
ホテルや専門式場での挙式披露宴となると、ご予算的にどうしても負担が出てきます。
(一般的な全国平均結婚披露宴費用は359万円です)

平均価格に旅費やホテル代を加えて考えると、とてつもなく大きなお金が必要になります。
額面だけみると、「大金がないと結婚式は出来ない!」と思ってしまいますよね。
結婚式は大金がなくても行う事が出来ます!!!

お二人の願いや希望、そして親御さまの願いや希望。
丁寧にヒアリングしながら、ご予算にあった挙式・披露宴のお手伝いをさせて頂いています。
もちろん、英語対応可能です!

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

sdf_contact
Tel:03-6670-0978
Mail:info@serendipity-flower.com
LINE:@serendipityflower

Recent Posts