インスタ映えのするウェディング?

こんにちは、Serendipityハリソンです。
バタバタとしていた夏も過ぎ、すでに秋を迎えていますね。
毎月のように続いていた婚礼も、もう少しで落ち着きを迎えますが、
早くも来年度のウェディングプランニングのお問い合わせも決まってきています。

「インスタ映え」
ウェディングに限らず、どこを見てもこの「インスタ映え」とういう言葉が使われているように感じます。
ウェディングプランニングにおいても、こういうやり取りがものすごく多い!

-『どんなウェディングにしたいですか?』
-『インスタ映えするウェディングです。』

わたしはこの「インスタ映え」という言葉のアンチです。そもそも「インスタ映え」とは何なのでしょう?
フラワーや装飾に凝った写真映りの良いウェディングという事でしょうか?

ウェディングはおふたりを取り巻くご家族やご友人への感謝の場です。
インスタグラムを意識して行うものではないように思います。

おふたりの予算に見合ったウェディング。
笑顔溢れるおふたりらしいウェディングこそが、一番大事なコンセプトです。
写真ではなく、その場に集ってくれた方の心に残るウェディングを考えてみませんか?

FullSizeRender
弊社で先日担当いたしましたゲームセンターでのウェディング。
華美な装飾は極力少なく、ご予算もギリギリまで大事にし、
おふたりのお好きなゲーム機に囲まれたバージンロードで愛を誓われました。

おふたりの優しい気持ちが溢れ、素敵なウェディングでした。

Recent Posts